おしりレポ 奥が好き編

attachment00_14.jpg

動機 おしり大好きだから
年齢20〜30代前半 体型 がっちり
おしり歴 1年くらい 店3回目 自分で開発中
 
第一印象は「爽やかな若い男性」だったので、「前立腺とかしそうにないけど、念の為に聞いておくか」とお伺いすると
「アネロス持ってます。精嚢でところてんにもなります」という猛者でした
 
*全ての方に、前立腺をやるかやらないかは確認させてもらっています
 
お店でおしりに指を入れられた時に「気持ち良くて」自分でも指やプロガズムで月に数回お楽しみ中
前立腺は気持ち良くならないが、精嚢は気持ちいいので絞りこむように刺激していると、ところてんになってしまう
 
とのお話を聞いて「あ…開発過剰でマヒってるかも」と思いました
おしりの中って、繊細なので、AVの手マンみたに激しいのって、中が鈍くなる事が多い
 
案の定、前立腺が分からないくらい、「え?こんな場所にヒダがあるの?」と、腸の中が複雑な感じになっていました
体格もがっちりしてるので、穴の周りも硬く難しい
硬いおしりには、時間がかかるのに、今回はおしりに30分しか使えず、わたしのペースとしては、飛ばし気味のペースでした
 
踏ん張りながら感じるタイプなので、始終「力抜いて」「声を出して喘いで」と脱力してもらうよう指示
 
下準備をして、無意識に穴がヒクつくようになったので、エネマグラを挿入
「まぁまぁ、時間も無いし、これくらいか」な反応でしたが、射精させるのに、指に切り替えた途端、体は何度もビクつき、喘き声も半端なく出て来て、射精しながら、おしりでも若干イッた模様
まだまだ開発の余地がありそう
 
わたし的メモ
次回は時間を取ってもらえそうなので、硬いアナルをトロトロにしてから、前立腺を開発していきたい
 

Rumi