開運のススメ 2

こんにちは、ルミです( ´ ▽ ` ) 今日はこれからアロマトリートメントを受けて来ます。久々のアロマなので楽しみ〜♪
さて、物を捨てたら開運にがると分かっていても、なぜ捨てられないのか? それは物には夢と願望が含まれているから なんです
例えば「このライブTシャツを着てライブを観戦したら、楽しいだろうな」「このクリームを塗ったら、もっと脚が細くなるだろうな」「今度のデートではこの服を着たら、もっと素敵になれるかな」等々のドリームが詰まっているので そのアイテムは他人から見たら「ただの流行りの過ぎた服」であっても、持っている本人には「もっと素敵になれるかもしれない可能性を含めた服」なのです
人はそのアイテムを手に入れた先の幸福なイメージを持って買い物をするので 「ま、まだ使えるし、そのうち使うかもしれないから、今回は取っておこうかな」 となるのです
たしかにわたしも服は処分できても、古い精油が処分できなくて、半分はゴミ箱に入れましたけど、残りは「お、お風呂に入れるから!」とまだ家にありますσ(^_^;) 「このアロマ使ったら素敵なれるかしら」と買ったので、捨てられなかった〜 捨てられなかったら、使えばいいの
さてそんなドリームを抱えたままか、西田ひかるのように人生変えちゃう夏を選ぶかは、お好みでどうぞ ってまたアラフォー以上しか分からないことを呟いて終わりにします ルミでした☆

{CAPTION}

Rumi