おこな時

こんばんは、ルミです( ´ ▽ ` )ノ 連日の雨で体が重いです〜 さて先日、お客さんとの会話の中で「パートナーが自分の気持ちを怒りながらじゃないと、出してこないのが、しんどい」と言う言葉が出てきました。 女の人って、気持ちをため込みがちで、ドカーンと爆発して言って来ますよね。 冷静に伝えてくれたらいいのに、なんて思う方もいらっしゃるのでは?
怒りという感情の前段階には「悲しみ」の感情があるのです。 はじめに、何か出来事が起きて「悲しい」と感じる。 でもそれに気づかないか、「まぁ、これくらい、いいか」と悲しみにスルーする すると……時間が経ったり、次の出来事が起きると、怒っちゃうんですよね。
だから怒りを出す時に、過去の悲しかった事も総ざらえで言い出してくるので、聞かされてる方は「えー!?あの時ああだったの?その時言ってよ」って気分になるのです
とゆー感じなので、怒ってる人に出会ったら、「ああ、なんか悲しい気持ちがあったんだな」って理解があると、「めんどくせーな、こいつ」だけでなく、歩み寄りができるかもしれませんね
ルミでした☆

Rumi